top of page

お子様に英語のギフトを贈りましょう。

Updated: Jun 8, 2023


子供が話す言葉が、親が子供について完全に判断できる唯一のものであることを考える日本の母親を描いた漫画です。

考えてみてくださいよ



親が子どもに日本語を与えるのは簡単です。しかし、英語のギフトを与える努力をすることは、とても大切です!わあ、すごい!なんて素敵なんでしょう!


Translated by DeepL

子供について、あなたが100%コントロールできる唯一のことは何でしょうか?あなただけが決められること、そしてあなたの子供の一生に強力な影響を与えること。

言語です!子供たちが話す言葉や言語は、パパとママであるあなたがすべて決めるのです。100%

考えてみてください。言語は、あなたが100%コントロールできるあなたの子供に関する唯一のものです。

自分の子供がどの遺伝子を受け継ぐかは、自分でコントロールすることはできません。

身長も、容姿も、知能も、才能も、自分で選ぶことはできません。

しかし、子どもの言葉を選ぶのはあなたです。彼らの脳を、彼らが話すであろう言語で満たすのは、あなたです。言葉だけでなく、アクセント、トーン、口語体もです。

あなたは簡単に子供たちに第一言語を与えることができます。無理なく!毎日世話をすることで、彼らの脳をあなたの言葉で満たすことができるのです。

しかし、第二言語を与えるのは、難しい!それは、まさに犠牲的な親の愛の行為です!時間がかかるし、面倒くさいし、お金もかかる。両親のどちらかが第二言語を話すなら、なおさら大変です!

でも、それだけの価値があるのです。バイリンガルであることは、非常に価値のあるスキルであり、経済的、社会的に多くの利益をもたらします!

バイリンガルであることは、より良いキャリアやライフスタイルの選択肢を提供するだけでなく、バイリンガルであることは、お子様により大きな、より良い頭脳を与えます!なんて素晴らしい贈り物なんでしょう!

神経科学者は脳を測定します。バイリンガルはモノリンガルの人よりも脳の灰白質が多く、密度が高いことがわかるのです。

脳の灰白質の密度が高いということは、価値があるのでしょうか?そうです!灰白質は、知覚、運動制御、記憶、感情、認知プロセスにおいて重要な役割を担っています!

バイリンガルの人は、言語を切り替えることで、より本質的な脳の運動をしています。この運動は、特に実行機能を司る脳の部分を、より長く健康に保つのです。

THE GIFT OF ENGLISH BLOGの目的:

英語を母国語としない親に、英語を話す子供を育てるための有益な情報と提案を提供する。

私は日本で30年以上英会話を教えていたので、日本人が英会話を習得する際の困難さや苦手な分野については熟知しています。 そこで、このブログでは、バイリンガルのお子さんを育てる際に、日本の親御さんが直面するユニークな問題を取り上げることを目的としています。

しかし、英語圏以外の国の親御さんにとっても、「The Gift of Englsih」ブログは有益な情報であると確信しています。

警告

子供に英語の才能を与えることは、長期的な投資となります。

英会話には何千時間もの意図的な練習と交流が必要ですから、あなたは献身的で規律正しく、忍耐強くあり続けなければなりません。

近道はありません。魔法のような方法もありません。

子供たちが英語に全く興味を示さないかもしれないという事実にも直面しなければなりません。英語を話すために必要な練習時間や努力をすることに、強く抵抗する可能性も十分にあるのです。

心配しないでください! 全く問題ありません!

子供たちが英語の練習を好きになってくれるとは思わないでください!

子供たちが英語を話すことの価値を理解することを期待するのは無理です。彼らの子供時代の生活とは何の関係もないのです。英語を話すということの大きな価値を理解する立場にはないのです。

ただ、彼らの文句に屈しないことです。

強くありなさい。責任者であれ。

グッドニュースです!

もしあなたが屈しないなら、必要な規律とコミットメントを維持するなら、あなたの子供たちは英語を話す大人になります。その結果、子供たちは英語を話すようになり、あらゆる機会を得ることができます。

そして何より、子どもたちは、あなたがしてくれたことに気づき、あなたが英語という贈り物を与えてくれたことに永遠に感謝するようになるのです。

このブログが、英語を話す子供たちを育てるのに役立つことを願っています。

ENGLISH VERSION TRANSLATED BY DEEPL


​What's the only thing you 100% control about your kids? Something that only you can decide and something that will have a powerful effect on your children their entire life. Language! The language or languages they speak is entirely decided by you, mom and dad. 100% Think about it. Language is really the only thing about your kids you control 100%. You can’t control which genes your children inherit from you. You can’t choose your children’s height, appearance, intelligence or talents. But you choose their language. You are the one who fills their brains with the language they will speak. Not only their language but their accent, their tone, and colloquialisms. You can easily give your children their first language. Effortlessly! Just by caring for them every day, you can fill their brains with your language.

But giving them a second language, -- that's hard! It is truly an act of sacrificial parental love! It is time consuming, bothersome and can be expensive. It is even hard if one or both parents speak the second language! But it is totally worth it. Being bilingual is a very valuable skill and leads to many financial and social benefits! Not only does being bilingual offer better career and lifestyle choices, being bilingual gives your children bigger, better brains! What a fantastic gift! Neuroscientist measure brains. They can see that bilinguals have more and denser brain gray matter than monolingual people.

Is it valuable to have more, denser brain gray matter? Yes! Gray matter plays a vital role in sensory perception, motor control, memory, emotions, and cognitive processes! Bilingual people get more essential brain exercise when they switch between languages. This exercise keeps their brains healthier for longer, especially the part of the brain that controls executive function. THE GOAL of THE GIFT OF ENGLISH BLOG:

Provide non-English-speaking parents with useful information and suggestions for raising English speaking kids. I taught English conversation in Japan for over 30 years so I have extensive knowledge of the difficulties and areas of weakness that Japanese have when learning to speak English. So in this blog, I aim to address the unique challenges that Japanese parents face when raising bilingual children.

But I am sure parents in any non English speaking country will find useful information in "The Gift of Englsih" blog. WARNING!

Giving your kids the gift of English is a long-term investment. You must remain committed, disciplined and patient because English conversation requires thousands of hours of intentional practice and interaction.

There are no short cuts. There is no magic method. You have to face the fact that your kids will probably not be interested in English at all. There is a good chance they will strongly resist your efforts put in the practice time and effort needed to speak English.

DON'T WORRY! COMPLETELY NORMAL!

Don't expect your kids to love practicing English!

How can you expect your kids to understand the value of speaking English. It has nothing to do with their lives as children. They are no position to understand the tremendous value of being an English speaker.

Just DON'T give in to their complaining.

Stay strong. Stay in charge. GOOD NEWS! If you DON'T GIVE in, if you maintain the necessary discipline and commitment, your children will become English speaking adults. They will have all the opportunities and benefits that brings.

And best of all, they will realize what you did for them and they will be eternally grateful that you gave them the gift of English. I hope this blog helps you raise children who speak English.







Comentarios


bottom of page