top of page

子供の英語の先生にはなれないと思う?

Updated: Jun 8, 2023


日本人の母親が娘に英会話を教える様子を漫画で描いたもの。

もう一度考えてみてください!

サキちゃんのママに学べ






サキちゃんが3歳の時、お母さんが私の英会話スクールに入会してくれました。週1回のグループレッスンと週1回のプライベートレッスンに参加しました。 インターネットに無料の英語教材もなく、YouTubeもなく、千葉にインターナショナル幼稚園もない、1990年代前半のことです。 サキは完全に私を困惑させました! サキは実質的にバイリンガルでした!日本語は全く問題なく、英語もほぼ問題なく話せました。 しかし、彼女の両親は英語を話せるわけではありませんでした。サキのお母さんの英語レベルはかなり低かった。しかも、この家族は千葉県以外に住んだことがない。 なぜ、サキちゃんは英語が得意だったのか? サキのお母さん 1. 娘に英語をプレゼントすることにこだわっていた。 2. 2.彼女は、必要な時間と労力を、利用可能なすべての資源を使って、正しい行動に投資しました。 咲ちゃんのお母さんがとった正しい行動。 1. お母さんは、サキがテレビを見るのをコントロールした。お母さんは、サキに子供向けの英語のビデオしか見せないようにした。90年代初頭、ビデオはビデオ屋で買うかレンタルする必要がありました。 高価なものだ。 2. お母さんは英語の音楽CDをたくさん買って、運転中にかけていました。(当時は音楽プレイリストや動画が見られるスマートフォンはありません) 3. アメリカの脳研究者グレン・ドーマン博士が作ったフラッシュカードシステムを使った。 ドーマン医師はもともと、脳の損傷による学習障害を持つ子供たちを助けるために、このフラッシュカードシステムを作りました。しかし、ドーマン博士は、このフラッシュカードシステムが、普通の子供たちの脳機能と学習能力をも高めることを発見したのです。 日本では、七田という人が、ドーマン博士の方法を取り入れて、幼児教育ビジネスにしました。 このシステムは、0~2歳の赤ちゃんに、プレゼンター(親・教師)が、1つの画像や概念だけが書かれた数百枚のフラッシュカードを見せます。プレゼンターは、楽しい表情と元気な声で、そのカードの意味を言い、すぐに次のカードに移ります。 どんな言語学習システムでも、成功するかどうかは日々の練習量にかかっている。咲のお母さんは、毎日、フラッシュカードを作り、家で練習することに専念した。また、週に一度、東京の七田式英語専門教室に通い、レッスンを受けている。 4. お母さんは、身近にネイティブの先生(私!)を見つけ、生徒一人一人にできるだけスピーキング練習をさせた。お母さんは、私の教え方の価値を理解してくれました。 歌ったり踊ったりすることよりも、子供たちが話すことに重点を置いてレッスンをしたことを評価してくれました。また、私がゆっくり話すこと、そして子供たちに時間をかけて覚えてもらうために、すべての文章を何度も繰り返したことも気に入ってくれました。 サキが英語の音を出すために口と舌をどう動かせばいいのかがよくわかるように、私が口の動きを大げさに表現したことも重要だとわかってくれました。 サキのお母さんは、私がサキにリーディングを教える方法を気に入ってくれました。 私は、サキがそれぞれの物語に登場するすべての単語やフレーズの意味を理解していることを確認しました。 サキが英語で物事を説明したり、自分の意見を英語で表現したりする練習になるように、読んでいる内容について質問をしました。 サキのお母さんは、ただ生徒と一緒に楽しむだけの英語教師を望んでいたわけではありません。 サキが英語を話せるようになるために必要な訓練を、私に期待していたのです。そして、私はそうしました! サキが4歳の時、家族は幕張本郷から遠く離れた場所に引っ越しました。その後、彼女がどうなったかは知らない。 私たちはサキちゃんのお母さんから何を学ぶことができるでしょうか? コミットメント!-サキちゃんのお母さんは、サキちゃんに英語の才能を授けることに100%コミットしていました。 心配することはない! サキちゃんのお母さんは、英語が話せないことを気にせず、娘に英語を与えることを止めませんでした。 最高の教材と先生を見つける!サキさんのお母さんは、自分が納得できる範囲でベストなものを探しました。 時間を作る!サキちゃんのお母さんは、サキちゃんの英語トレーニングのために、できる限り時間を作りました。 間違った考え方をしない 咲ちゃんのお母さんは、時間と労力をかけずに、娘を一瞬で英語を話せるようにする奇跡の方法があるなんて、間違った考えは持っていませんでした。 私は理解しています。

すべての親が、サキちゃんのお母さんのように、子どものために英語に時間とお金を投資できるわけではありません。 彼女は仕事を持っていなかったし、当時はサキがたった一人の子供だったから、サキの英語に多くの時間を割くことができたのです。 でも、今の親御さんには、咲ちゃんのお母さんにはない大きなアドバンテージがあります。 INTERNETです! 保護者の皆様!あなたは何千もの素晴らしい無料の英語リソースにアクセスすることができます!それを使ってください! 自分の英語レベルを心配しないでください。そんなの関係ないんです。サキさんのお母さんのように、あなたはお子さんにとって最も重要な英語の先生になれるのです! ただし、現実的であること。自分や家族とは違う生活環境の人と自分を比べないでください。子どもたちに与えることができる英語の量は、何も与えないよりも、少しでも多いほうがいい。 私は、THE ENGLISH FACTORY英会話スクール、THE ENGLISH FACTORYユーチューブチャンネル、そしてこのブログ「The Gift of English」を通して、子供たちに英語をプレゼントしようと本気で考えている親御さんの教育やサポートをしていくことを目的としています。 子どもたちがどのように他の言語を学んでいくのか、その貴重な情報を提供します。どのようなレッスンが効果的で、どのようなレッスンが単なる娯楽で、ほとんど成果がないかを紹介します。 家庭で子どもたちに最も効果的な英語の練習をさせるために使える、オンラインとオフラインのリソースを紹介します。 そしてとても重要なのは、これらのリソースをどのように使えば最高の結果が得られるかを紹介することです。 さあ、サキさんのお母さんのように、お子さんに英語のプレゼントを始めましょう。 英語が上手である必要はありません。必要なのは時間と労力、そしてブログやTHE ENLGlISH FACTORY で得られるような素晴らしい情報とサポートです。 最新の記事を得るために、ブログを購読してください!(でも、頻繁に投稿する時間がないんです)。 ENGLISH VERSION translated with DEEPL Saki was 3 years old when her mom enrolled her in my English converstation school.


She came for a once a week group lesson and a once a week private lesson. This was in the early 1990’s — no free English resources on the internet— no YouTube ー no international kindergartens in Chiba. Saki completely bewildered me! Saki was practically bilingual! Her Japanese was completely normal and her English was almost normal. Yet her parents were not English speakers. Saki's mom English level was rather low.

And the family had never lived anywhere else but Chiba, Japan. Why was Saki so good at English?

SAKI'S MOM! 1. She was committed to giving her daughter the gift English. 2. She invested the required amount of time and effort into the right actions, using the all the resources available to her. THE RIGHT ACTIONS SAKI'S MOM TOOK. 1. Saki’s mom controlled Saki’s exposure to TV. She only let Saki watch English videos for kids. Remember, in the early 90s, videos either had to be bought or rented from video stores. Expensive!. 2. Saki's mom bought many English music CDs and played them while driving. (No smart phones with music playlists and videos at that time.) 3. Saki's mom used a flashcard system created by Doctor Glen Doman, an American brain researcher. Doctor Doman originally made this flashcard system to help kids with learning problems caused by brain injuries. But, Dr. Doman found that this flashcard system also increased the brain function and learning ability of normal kids. In Japan, a man named Shichida, took Dr. Doman’s method and made it into an early childhood education business. In this system, a presenter (parent/teacher) shows babies 0 - 2 years old, hundreds of flashcards, each with just one image or concept on it. With a happy face and a cheery voice, the presenter says the meaning of the card, then quickly moves on to the next card. As with any language learning system, success depends on the amount of daily practice. Saki’s mom committed herself to making flashcards and practicing with the cards at home every day. Once a week she took Saki to Tokyo for a lesson at a Shichida school specializing in English. 4. Saki's mom found a serious native speaking teacher (ME!) closer to home whose gave each student as much speaking practice as possible. Saki's mom understood the value of my teaching style. She appreciated that I focused on getting the kids to speak in the lesson rather than singing and dancing. She liked that I spoke slowly and I repeated all the sentences many times in order to give the kids more time to learn them. She knew the importance how I exaggerated my mouth movements so Saki could see clearly how to move her mouth and tongue to make English sounds. Saki’s mom liked the way I taught reading to Saki. I made sure Saki understood the meaning of all the words and phrases in each story. I asked her questions about what she was reading so she could practice explaining about things in English and expressing her opinion in English. Saki’s mom didn’t want an English teacher who was just having fun with the students. She expected me to provide Saki with the training she needed to become an English speaker. And I did! When Saki was 4 years old her family moved far from Makuhari Hongo. I don’t know what happened do her after that. WHAT CAN WE LEARN FROM SAKI'S MOM? COMMITMENT! —Saki's mom was 100% committed to giving Saki the gift of English. DON’T WORRY! Saki's mom didn’t worry about not being an English speaker—that did not stop her from giving English to her daughter. FIND THE BEST RESOURCES AND TEACHERS! Saki's mom found the best for what she could comfortably afford. MAKE TIME! Saki's mom made as much time in her schedule as she could for Saki’s English training. NO WRONG THINKING! Saki's mom didn’t have any wrong thinking about there being a miracle way to instantly turn her daughter into an English speaker without an investment of time and effort. I UNDERSTAND. Not all parents can invest as much time and money into English for their children as Saki’s mom did. She didn’t have a job and Saki was her only 1 child at the time so she could devote much time to Saki’s English. But, parents today have a very big advantage Saki's mom didn't have. INTERNET! Parents! You have access to thousands of incredible FREE English resources! Use them! Don't worry about your own English level. It doesn’t matter. Just like Saki's mom. you can be your children’s most important English teacher! BUT -- be realistic. Don’t compare yourself to others who have different life circumstances than you and your family. Whatever amount of English you can give your kids is better than giving them nothing. It is my aim through THE ENGLISH FACTORY English conversation school, THE ENGLISH FACTORY youtube channel and this blog, The Gift of English to help education and support parents who are really serious about giving their children the gift of English. I will provide you with valuable information about how children learn other languages. I will show you what kind of lessons are effective and what kind of lessons are just entertainment producing little result. I will introduce you to both online and offline resources that you can use to give your children the most effective English practice at home. And very importantly, I will show you how to use these resources for best results. So, just like Saki's mom, start giving your children the gift of English. You don't need to be a good English speaker. You just need time, effort and great information and support like what you will find in blog and at THE ENGLISH FACTORY ENGLISH SCHOOL. Please subscribe to the blog to get the latest posts! (But I don't have time to post often.)



Comments


bottom of page